“今ではコンパクトの需要が多く女性だけではなく男性や家族向けの車もあり
手頃な価格で購入することが出来るので家計に優しい車と言われています。

車体は小さいけど、室内は広く荷物が多くつめる、安全性が高く運転しやすい、
燃費が良く長距離運転が出来るなどの理由から最近になって人気が出てきているんです。

人気が出ると購入する人が多いということなんですが、
不景気の時代に新車を購入する人の割合は中古車の購入車と比べると少ないんですね。

販売店にもコンパクトの中古車が並んでいるけど、
ファミリーカーとして購入する家庭が増えてきています。

ファミリーカーとして購入する理由は出かけるときに小回りがきき、
駐車場に車を止めるときの死角がほとんどないため安全なんです。
また日本ではコンパクトを運転するお年よりも多く車が不足していると言われているんですね。

車を買い取りや下取りに出す人がいても販売店に車を購入しようと訪れる人が
後を立たないため欲しい車があるときはいくつかの販売店に声をかけることをオススメします。”

家族連れにも人気のコンパクトカー