“今日本で走行している車の約4割がコンパクトの車なんです。
そしてコンパクトの新しいモデルが出ると買い換えたくなるものです。

今乗ってる車を中古車として売るとしても人気がある車だから
高く売れると期待することもあるかもしれませんが、
実際には販売店にはたくさんの中古車があるため、低い買取価格になることもあるんですね。

なので、いくつかの専門店できちんと査定をしてもらい金額を出してもらうのがいいでしょう。
車を売るには販売店によって得意分野があることはご存知ですか?

コンパクトに強い販売店だと高い金額で買い取ってもらうこともできるんですが、
その販売店を見つけることも大事です。
理由としては買取価格の差が約10万円以上になることもあるんです。

それにはいろんな販売店を周り自分が乗っている車と同じ車が
どのくらい中古車として販売されているか見ると販売価格が車に張ってあるので一つの参考になると思います。

車を高い金額で売り、新しい車の購入費に当てると
その後の負担が少なくなるのでカーライフが楽しくなりますね。”

販売店